FutureShop2 虎の巻

Home > 売上アップに > ランディングページ作成

ランディングページ作成

■カートページ、メルマガ登録ページを独自に制作する場合の文字コードは?

独自のページをHTMLで作成して、カートボタンや、メルマガ登録フォームを貼りつけてご利用になる場合、文字コードは必ず「Shift-JIS」にしてください。

もっと詳しく読む

◎YouTube(動画)を、設置したい

YouTube(ユーチューブ)(動画)を利用して、商品紹介をする場合の設定方法をお伝えします。

もっと詳しく読む

◎[PC/SP]フリーページ(オリジナルコンテンツページ)を作成したい

グループページをコンテンツのみのページ(フリーページ)やランディングページ(LP)として利用することが可能です。 会社概要や、こだわりを伝えるページなどにご活用ください。 PC店

もっと詳しく読む

◎ランディングページに購入ボタンを設置したい

特定の商品に関して、ランディングページを用意しているので、 ショップ内では商品を表示したくない、という場合の設定方法です。

もっと詳しく読む

カゴへボタンHTML:【ショッピングカート・タグ作成の基礎】

「カートヘ」の部分の<form>タグの部分をはりつけて、オリジナルページに商品ページを作る まとめ買いのタグも作成することができます。

もっと詳しく読む

カゴへボタンHTML:まとめ買い用カゴボタンHTMLタグ出力機能

カゴのHTMLボタンのタグ出力機能に、商品を複数並べて、その商品を一括でカゴへ入れることができるボタンのタグを出力できるようになりました。

もっと詳しく読む

カゴへボタンHTML:闇市商品を1ページに複数陳列したい

闇市機能(パスワード認証により商品が閲覧できる機能)は、通常1商品づつパスワードを入力しないといけませんが、1つの商品にまとめることにより、1度のパスワード入力で複数商品を見せることができます。

もっと詳しく読む